高知市で探偵へパートナーの不倫相談を行い生活調査を依頼して証拠を見つけます

MENU

高知市で探偵が不倫相談の調査でスタートする動向と報告

不倫しているか、調査を探偵に無料相談サービスを使って申請し、調べた内容を告げ査定額を算出してもらいます。

 

調査方式、調査内容、見積り金額に同意できたら本契約を履行させていただきます。

 

契約を交わしましたら調査を始めます。

 

不倫の調査は、ペアで実施される場合がございます。

 

ただし、求めにお聞きしまして担当者の数を検討することは可能です。

 

当事務所の不倫調査では、調査中に常に連絡が入ります。

 

それで調査した進行具合を細かく捕らえることが実現できますので、ほっとできますね。

 

 

当探偵事務所での不倫調査の決まりでは日数が規定で定めてあるため、規定日数分は不倫の調査が完了したら、すべての調査内容と結果を合わせました調査結果報告書をもらえます。

 

調査結果の報告書には、詳細にわたり調査内容について報告され、不倫の調査中に撮影された写真なども一緒に入っています。

 

依頼を受けた調査の後々、依頼者様で訴訟を申し立てるケースでは、この不倫調査結果の調査した内容や画像などは重要な証明に必ずなります。

 

不倫調査を探偵事務所にご依頼する目的としては、この大事な不倫現場証拠を掴むことにあります。

 

もし、調査した結果報告書の中身で納得できない時は、調査続行を申し込むことができます。

 

調査結果報告書に満足してやり取りが完遂したその時は、それでこの度の不倫調査は完了となり、とても大事な不倫調査に関する資料も当事務所にて責任を持って抹消します。

高知市の不倫相談の後に探偵スタッフが証拠を裁判官に提出します

不倫のリサーチといえば、探偵をイメージわきますね。

 

「探偵」とは、お客様のご依頼を受けて、聞き込み、尾行、張り込み等さまざまな方法を使い、目標の居場所や行動等の情報を寄せ集めることが主な業務なのです。

 

当探偵事務所の調査内容は様々でありますが、多い仕事は不倫の調査であります。

 

やはり不倫調査はかなりあるのでございます。

 

秘匿が高いとされる探偵の業務は、不倫の調査にベストといえますね。

 

探偵の事務所に不倫調査を依頼したら、その道のプロの経験、ノウハウを駆使して、依頼人様が求める情報や証拠を集めてレポートしてもらえます。

 

 

不倫の調査のような作業は、前まで興信所にお願いするのが普通でしたが、以前と違いまして結婚する相手の身元確認や会社の雇用調査が主ですので、探偵業のように秘密裏に調査ではなく、目標の相手に対し、興信所からの調査員であることを名乗ります。

 

あと、興信所というところはそんなに深く調べたりしません。

 

周りへ依頼に関する聞き込みをするだけの場合もあるそうです。

 

近頃の不倫調査依頼では、相手が気付かないように調査をしてほしい人が多いので、興信所より探偵の方が利点はかなり大きいです。

 

探偵社へ対する法は前はなかったのですが、不適切な営業活動が多発したことから8年前に探偵業を取り締まる法律が制定されました。

 

そのため、所定の届出を出さなければ探偵と名乗ることができなくなっています。

 

これにより良質な運営がすすめられていますので、信頼して不倫調査を任せることができるでしょう。

 

不倫でお悩みの際は最初に探偵に連絡することをお奨めしたいと思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

高知市で探偵に不倫を調査するリクエストした時の料金はどれだけ必要?

不倫を調査する必要なのは探偵に対した要望とはいえ手に入れるには証などを施術に納得がいかなかった場合に、有効な分、コストは高くなっていく傾向があります。

 

もちろん、依頼を頼む探偵事務所で費用は変わりますので、いくつかの探偵事務所があるならその事務所ごとでの値段が変わっているでしょう。

 

不倫調査での際には、行動調査として1人ずつ料金が課せられます。調査する人の数が増えれば増えるだけそのぶん調査料が増えた分だけかかっていきます。

 

相手の行動調査には、尾行だけと結果を調べるだけの簡単な調査のほかに、予備調査と探偵に必要な特別機材、証拠で使える動画、調査報告書による「基本調査」があります。

 

行動調査の代金は、1hずつを一つの単位と決めています。

 

契約した時間を超えて調査を続ける場合は、延長料金が必要に応じてかかってなるのです。

 

尚、調査員1名にずつおよそ1時間から延長費用が必要になります。

 

 

別に、乗り物を使用するとき、料金がかかってしまいます。

 

日数×台数の代金です。

 

必要な乗り物の種類や数によって費用は変化いたします。

 

公共の乗り物等の交通費や駐車料金等調査するのにかかる費用も別途、かかります。

 

ほかに、現地の状況になりますが、特殊な機材などを使用する時もあり、それに必要なの料金がかかってきます。

 

特殊機材の中には、暗くても見えるカメラ、隠し撮りするためのカメラ、ピンホールカメラ、盗聴器、監視するためのモニター様々な機器があるのです。

 

私どもの探偵事務所ではそのような特殊機材を使用した非常に高い調査力で問題の解決へと導くことが可能なのです。